[ グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ ]

[ グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ ]

[ グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターへ ]

中山道と甲州街道が出会う 大社といで湯の宿場まち
ヘッダー写真
翻訳
文字サイズ
下諏訪町 トップページ > ふるさとまちづくり寄付金 > ふるさとまちづくり寄附金

ふるさとまちづくり寄附金

最終更新日:2016年5月9日

『ふるさとまちづくり寄附金』を募集しています。

ふるさと納税に、ふるさとへの想いを託してみませんか

「ふるさと納税」は、自分が生まれ育ったふるさとを応援したい、恩返しをしたい、この町に貢献したい、まちづくりに参加したいといった納税者の気持ちを寄附という形で実現できるよう、出身地に限らず、自分が応援したいと思った自治体を「ふるさと」として、想いを形にすることができる制度です。

ふるさとの自治体へ寄附をしていただくと住民税所得割の10%を限度として、2,000円を超える部分が所得税やお住まいの自治体が課税する住民税の税額控除の対象となり、結果的にふるさとへ税金の一部を納税したのと同じことになる仕組みになっています。(控除される額は、寄附金額や所得額などによって異なります。) 

今まで、納税先が自動的に決まっていた税金も、その一部を「自分の選んだふるさとの自治体で活用してもらう」ことができるようになり、さらに使い道を選択することもできます。

お寄せいただいた寄附金は、町の貴重な財源として大切に活用させていただきますので、是非ご協力をお願いいたします。

平成24年4月

下諏訪町長  青木 悟

 

お礼の品は、こちらで確認できます。(外部サイト:ふるさとチョイスの画面に切り替わります。)

 

 寄附の申込方法については、『ご寄附の方法』をご覧ください。

寄附金の使途について

 寄附金の使い道については、『寄附金の活用方法』をご覧ください。

寄附金控除の申告について

ワンストップ特例制度と確定申告については『寄附金控除について』(PDF : 163キロバイト)をご覧ください。 

ワンストップ特例制度をご利用になるには、寄附者ご自身で下諏訪町へ申告特例申請書を提出していただく必要があります。(1回の寄附お申出に1回の申請が必要です)提出先は下諏訪町役場 税務課 収納係までお願いいたします。

申告特例申請書(PDF : 298キロバイト)

申告特例申請書を提出された後に、翌年1月1日までの間に申請内容(住所が変わった・姓が変わった等)変更が生じた場合は、翌年1月10日必着で申告特例申請事項変更届出書をしていただく必要があります。

◎申告特例事項変更届出書(PDF : 195キロバイト)

◎平成28年1月から個人番号(マイナンバー)の記入が必要となりました

受付の際には、番号確認および本人確認をさせていただきます。(来庁される場合は、窓口で確認書類の提示を

郵送の場合は確認書類のコピーを同封願います。)

 番号確認用     

 身元確認用

 1

 個人カード(裏面)

※個人カードはマイナンバー(個人番号)が記載された顔写真付のカードです。

 個人カード(表面)

※個人カードはマイナンバー(個人番号)が記載された顔写真付のカードです。

次のうちいずれか1点

・通知カード                           ・住民票(個人番号が記載されているもの) 

※通知カードは、紙製のカードです。

  顔写真付身分証明書  次のうちいずれか1点     

・運転免許証                         ・運転経歴証明書                        ・パスポート                          ・在留カード                          ・身体障がい者手帳                     ・精神障がい者保険福祉手帳               ・療育手帳                           ・特別永住者証明書                          ・顔写真付学生証                      ・顔写真付社員証

3 

 次のうちいずれか1点

・通知カード                          ・住民票(個人番号が記載されているもの)

※通知カードは、紙製のカードです。

 

 次のうちいずれか2点

・健康保険の被保険者証                   ・地方税、国税、公共料金の領収書           ・納税証明書                         ・印鑑登録証明書                       ・母子健康手帳

 

所得税・住民税から控除を受けるためには、寄附をした翌年の3月15日までに、住所地等の所轄の税務署へ確定申告を行う必要があります。
 なお、申告の際には、寄附金受領証明書(寄附をした自治体が発行する領収書)が必要となります。

<確定申告書の作成方法>
  確定申告書の作成は『確定申告書等作成コーナー(国税庁)』が便利です。
  このコーナーでは、画面の案内に従って金額等を入力することにより、税額などが自動計算され、確定申告書を作成できますので、是非ご利用下さい。
  詳しくは、『確定申告特集(国税庁)』をご覧ください。
 
 
 (入力方法)
    ・ 寄附金控除を受ける方(国税庁動画チャンネル)
     ・ 寄附金控除入力編(国税庁)
確定申告

ふるさとまちづくり寄付お礼の品につきましては、こちらからどうぞ。

Adobe Readerのダウンロード PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードをしてください。

お問い合わせ

税務課 収納係
下諏訪町役場2階 電話番号 0266-27-1111(内線236〜238)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

サイトポリシー ホームページ運営の方針
ページトップへ戻る

郵便番号 393-8501 長野県諏訪郡下諏訪町4613番地8
電話番号:0266-27-1111[代表] / Eメール:shimosuwa@town.shimosuwa.lg.jp