交通災害共済見舞金請求について

最終更新日: 2011年5月6日

交通災害共済見舞金請求手続きについてお知らせします。
交通事故により受傷したケガ等が「治ゆ」または「治療中止」になりましたら、下記の通り請求をしてください。

1.必要書類等

  1. 共済見舞金請求書
  2. 交通事故証明書(コピーでも結構です)

  3. (1)医師の診断書(コピーでも結構ですが、全治〇日間等見込みで出された診断書は不可)
    (2)診療報酬明細書
    (コピーでも結構です。治療期間・実治療日数が証明されているもの(カレンダーのついているもの)
  4. 請求者の認印(20才以上は、事故に遭われた本人が請求者になります)
    注:2、3については、自動車保険会社からコピーをいただける場合がありますのでご確認ください。

2.手続きについて

上記の必要書類が整いましたらお早めに、住民環境課・生活環境係へ手続きにお越しください。
また共済見舞金については口座振り込みとさせていただきますので、請求者本人名義の預金口座番号等も分かるようにしてください。
なお、治療期間が長期にわたる場合、治療日数の限度は事故発生から1年間です。そのため、治療が1年を超える場合でも、1年を経過した時点で、早めに請求をしてください。

3.対象とならない交通事故について

  • 会員の自殺及び故意の事故
  • 重大な過失による事故(居眠り運転、30キロ以上のスピード違反等による事故)
  • 軽車両(自転車等)の自損事故で公的機関の証明がないもの
    (交通事故証明書・救急出場証明書等)
  • 会員の無免許または飲酒運転による事故
  • 私有地内での事故(会社の駐車場など)

請求期間は事故発生日から2年間です。
ご不明な点がありましたら、住民環境課・生活環境係までお問い合わせください。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

住民環境課 生活環境係
下諏訪町4613-8
電話番号:0266-27-1111
ライフシーンから探す