下諏訪町里山整備方針の策定について

最終更新日: 2021年4月30日

※令和3年4月30日付で変更

目的

 森林づくり県民税を活用し、「防災・減災」のための森林整備を効率的に進めるために里山整備方針を策定しました。

概要

方針の内容

下諏訪町の里山は、森林所有者の高齢化や整備の遅れていることに伴い自然災害の発生を起こしやすい状況です。そこで、災害の恐れのある箇所や自然災害防止対策にかかわる森林についても優先的に整備すべき森林に位置付けて里山整備の推進に努めます。

詳しい内容につきましては、下記PDFをご確認ください。

下諏訪町里山整備方針(854KB)(PDF)

計画の期間

令和元年12月~令和5年3月

位置及び対象とする森林

 詳しい位置及び対象森林につきましては、下記PDFを確認ください。

下諏訪町里山整備方針(全体図)(1MB)(PDF)

下諏訪町里山整備方針(対象森林)(3MB)(PDF)

里山整備の優先箇所について

現地調査や地元要望に基づいて、森林づくり県民税で対応できる間伐や支障木伐採に関しては、里山整備方針の整備年度を記載し随時更新を行っていく。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

産業振興課 農林係 
電話番号:0266-27-1111(内線276)
ライフシーンから探す