第32回赤彦忌および投稿短歌の募集について

最終更新日: 2019年3月1日

 諏訪湖博物館・赤彦記念館では、島木赤彦を顕彰しその遺徳を偲ぶ「赤彦忌」を、赤彦の命日である3月27日に毎年開催しており、今回で32回目となります。式典、赤彦短歌の吟詠、赤彦童謡の唱歌、記念講演会を行うとともに、赤彦が住んでいた家である「柿蔭山房」も特別公開いたします。ぜひお出かけください。

 赤彦忌に併せ、短歌に親しみまた普及を図るため、下記により短歌の募集を行います。多くの皆様からの投稿をお待ちしております。

 なお、投稿いただきました短歌は、平成31年3月20日(水)から3月27日(水)まで当館内に掲示いたします。
 

1 内容・投稿数

 内容:赤彦忌に寄せて、諏訪を詠んだ歌など赤彦忌にふさわしい短歌。

 投稿数:一人2首以内

 

2 締切

  平成31年3月15日(金)

 

3 留意事項

 ・投稿の形式は自由です。手紙・ハガキ・FAXで送付してください。

 ・歌は楷書でお書きください。

 ・投稿短歌には併せて「住所・氏名・電話番号」を明記ください。

 

4 赤彦忌式典について

 日  時 平成31年3月27日(水) 午後1時30分から
場  所 下諏訪町立諏訪湖博物館・赤彦記念館
式  典 (1)主催者あいさつ・来賓祝辞、来賓紹介
     (2)赤彦短歌吟詠 湖北岳心会
     (3)赤彦童謡歌唱 赤彦童謡を歌う会
     (4)記念講演会  三井 修 先生(搭短歌会選者)
               演題:「『歌道小見』再読」
 

※式典の参加は無料。また当日は展示室も無料で御覧いただけます
※駐車場に限りがありますので、公共交通機関等を御利用ください。

5 送付先・お問い合わせ等

 〒393-0033

 下諏訪町10616-111(西高木)

 下諏訪町立諏訪湖博物館・赤彦記念館

 電話:0266-27-1627 FAX:0266-27-9755

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

教育こども課 博物館
下諏訪町4613-8
電話番号:0266-27-1627
ライフシーンから探す