筋トレ体験教室が開催されました!

最終更新日: 2019年7月30日

 保健センターの健康づくり教室「筋トレ体験教室」の2回目と3回目を開催しました。講師は、1回目に引き続き、やまびこスケートの森 藤森陽子 公認スポーツ栄養士に依頼しました。

 2回目は、女性を対象として開催しました。講義では、筋力アップのためには毎日のバランスの良い食事が重要であることに加え、運動前後の栄養補給について解説いただきました。運動の実技では、筋トレ入門の基本的な種目を体験していただきました。
栄養の講義の様子 筋トレ体験の様子

 3回目は、男性を対象として開催しました。2回目と同様に、筋力アップのための栄養に関する講義のあと、運動の実技を行いました。運動の種目は、男性用に変えて実施しました。
栄養の講義の様子 背筋のトレーニングをしている様子

人生100年時代に向けて、サルコペニア(筋肉減少)やフレイル(虚弱)の対策を早期から行うことが重要です。筋肉は加齢と共に減少しますが、運動・栄養・休養で、いくつになっても無理なく筋肉を維持・増加することが可能です。同年代と比べて体力が劣るという方は、いつでも保健センターにご相談ください!

また、下諏訪町では、昨年度「健康スポーツ都市宣言」を発表しました。
生涯にわたって健康づくりに心がけ、スポーツに親しみながら、地域のふれあいを通じて活気あるまちづくりを目指しましょう!

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

健康福祉課 保健予防係
下諏訪町4613-8
電話番号:0266-27-1111
ライフシーンから探す