しもすわまち食育応援隊の活動を紹介します!

最終更新日: 2020年5月20日

 新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、調理実習や試食を伴う食育応援隊の活動は当面、中止または延期となっています。そこで、今月から「これまでの活動やレシピの紹介」を町のホームページに掲載し、食育応援隊の活躍の場を知っていただくと共に、おいしく楽しいレシピを紹介していきたいと思います。

 5月は、「小学校の料理クラブ」の活動を紹介します。
 下諏訪南小学校の料理クラブは平成25年度から、下諏訪北小学校の料理クラブは平成29年度から料理の指導を担当しています。小学生が時間内に調理を終えられるように、事前の準備をしっかりして学校へ伺っています。

 クラブの最終回には、「作ってみて面白かったり、楽しかったりした料理」に〇をつけてもらい、集計しています。以下は、ベスト3です。1位はりんごの飾り切りが含まれている日でした。

1位:りんごの飾り切り 2位:たまごどんぶり 3位:ずんだもち
 りんごの飾り切り  たまごどんぶり ずんだもち 

 今回は、2位のたまごどんぶりのレシピを紹介します。
 たまごどんぶりは、子ども達が夏休みに自分で作って食べられるようにと、食育応援隊が初年度から実習メニューに加えています。

材料(2人分)
玉ねぎ(中1個、200gくらい)、卵(2個)
だしの素(小さじ1)、砂糖(大さじ1)、しょうゆ(大さじ1)
ごはん(お好みで)

作り方
(1)玉ねぎは、皮をむき、根を切り落とす。玉ねぎを半分に切り、うすく切る。
(2)フライパンに水150~200mlを入れてわかし、玉ねぎを入れて煮る。玉ねぎが煮えたら、だしの素、砂糖、しょうゆを入れて煮る。
(3)卵をボウルに入れて、箸でほぐす。
(4)卵液をフライパンの中に流し入れてふたをする。
(5)中火から弱火にして、卵がふんわりふくらんだら器にごはんを盛り、その上に卵と玉ねぎをのせる。

 調味料はお好みで加減してください。青味として、三つ葉や水菜などを使うと、卵料理がより引き立ちます。是非、お試しください!
 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

健康福祉課 保健予防係
下諏訪町4613-8
電話番号:0266-27-1111
ライフシーンから探す