元気あっぷ食堂を開催しました!

最終更新日: 2021年12月22日

 保健センターの健康づくり教室「元気あっぷ食堂」を12月1日(水)と12月8日(水)に開催しました。今回は新型コロナウイルス感染症対策として、内容を「講義とお弁当のテイクアウト」としました。

 講師はやまびこスケートの森 藤森 陽子 先生にお願いしました。藤森先生は管理栄養士、公認スポーツ栄養士、健康運動指導士の資格を持つ、元気あっぷのスペシャリストです。
 1回目は「グッドエイジング」をテーマに、2回目は「認知症予防」をテーマに栄養・食生活の講義、運動の実技指導、健康弁当の提供をしていただきました。

1回目の様子

1回目の講義の様子 1回目の運動の実技指導の様子

2回目の様子  
2回目の講義の様子 2回目の運動の実技指導の様子
 
 グッドエイジングのためにも、認知症予防のためにも
「血管の保護」が重要なポイントであることを教えていただきました。血糖値やコレステロール値を知り血管を流れる血液の状態を良くすること、高血圧を予防すること、運動不足を解消することを実践して、元気あっぷしていただきたいと思います!

 教室終了後は、お弁当を持ち帰ってご自宅で召し上がっていただきました。1回目は「韃靼そば弁当」、2回目は「サバ寿司弁当」でした。献立、料理、減塩の工夫を学び、目で楽しみ、おいしく食べる学習の機会としていただきました。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

保健福祉課 保健予防係
下諏訪町4613-8
電話番号:0266-27-1111
ライフシーンから探す