新型コロナウィルス感染症に関する中小企業支援について

最終更新日: 2020年5月11日

中小企業融資あっせん制度の拡充(臨時経営安定資金)

新型コロナウィルス感染症の発生による経済変動の影響等を受けた町内中小企業者を支援するため、中小企業融資制度を拡充しました。

中小企業融資制度とは、町が金融機関に対して資金を預託することにより、町内中小企業の方々が町内金融機関から低利で融資を受けられる制度です。融資に際しては、長野県信用保証協会の保証付き融資となっていますが、この際必要となる信用保証料は、町で全額を負担します。

拡充された資金(リーフレット

名称 臨時経営安定資金
融資の対象者 町内に工場又は事業所を有する者で、町税を完納し、かつ、同一事業を1年以上経営している者で、新型コロナウィルス感染症発生による経済変動の影響等により、最近1か月の売上高が、前年同月に比べ5%以上減少している者
融資の対象 運転資金(経営に必要な資金)
融資限度額 2,000万円
利率 年1.2%(借入日から2年間、町が1.0%の利子補給を行います)
償還期間 7年以内(月賦償還、据置期間1年以内)
保証人 原則として要しない(法人は代表者)
担保 必要に応じて徴する
中小企業の範囲 次の中小企業者です。
業種

資本金(又は出資の総額) ※2

常時使用する従業員数 ※2
小売業 5,000万円以下 50人以下
サービス業 5,000万円以下 100人以下
卸売業 1億円以下 100人以下
建設業・その他産業 3億円以下 300人以下
ゴム製品製造業 ※1  3億円以下 900人以下
ソフトウェア業又は情報処理サービス業 3億円以下 300人以下
旅館業 5,000万円以下 200人以下
※1 自動車又は航空機用タイヤ及びチューブ製造業並びに工業用ベルト製造を除きます。
※2 資本金又は従業員数のどちらか一方が該当すれば対象となります。
その他

中小企業融資あっせん制度の他の資金に準じます

→既存の下諏訪町中小企業融資あっせん制度(各種資金)をご利用の方はこちら 

長野県中小企業融資制度 

長野県中小企業融資制度については、長野県の「中小企業融資制度のご案内」をご覧ください。

セーフティネット保証、危機関連保証認定(5月1日様式)

セーフティネット保証とは、中小企業信用保険法を根拠として、保証協会の一般の保証限度額の枠とは別の枠を設けて融資を受けられる制度で、町が認定を行っています。現在、新型コロナウィルス感染症の発生による経済変動の影響等を受けた町内中小企業者はセーフティネット4、5号及び危機関連保証の認定を受けることができます。
セーフティネット保証について詳しくは、こちらをご覧ください。

危機関連保証認定について詳しくは、こちらをごらんください。

認定申請にあたっては、以下の資料をご使用ください。使用する様式の案内

申請種別 事由
セーフティネット4号 突発的災害(自然災害等)
セーフティネット5号 業況の悪化している業種(全国的)
危機関連保証 大規模な経済危機、災害等による信用収縮への対応)

国等の支援策

国等の支援策については、以下をご覧ください。

経済産業省「新型コロナウィルスに関する中小企業・小規模事業者支援として相談窓口を課施設します」

観光庁「感染症等を起因とした外国人観光客の減少等、経営環境の変化に直面している宿泊事業者向けの特別相談窓口について」

厚生労働省「雇用調整助成金」

日本政策金融公庫「新型コロナウィルスに関する窓口」

経営相談のお問い合わせ先 

新型コロナウィルスに関する経営相談窓口(新設)
下諏訪町商工会議所 0266-27-8533
町内金融機関
八十二銀行 下諏訪支店 0266-27-1182
諏訪信用金庫 下諏訪支店 0266-27-5678
諏訪信用金庫 湖浜支店 0266-28-2611
諏訪信用金庫 御田町支店 0266-28-0311
長野県信用組合 下諏訪支店 0266-28-7611
長野銀行 下諏訪支店 0266-28-7077

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

産業振興課 商工係
下諏訪町4613-8
電話番号:0266-27-1111
ライフシーンから探す