2020年3月24日 新型コロナウイルス感染症対策について

最終更新日: 2020年3月24日

 昨日、3回目となる新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催し、現状の確認と今後の対応について協議いたしました。

 世界中に感染が拡大し、国内でも日々新たな感染者の報告がなされる状況の中、学校臨時休校やイベント自粛等により、大変ご心配やご負担をおかけしている各ご家庭の状況や子どもたちへの対応、地域産業への影響等を確認、イベント、行事等の開催可否の判断基準やタイムラインを共有し、また各種相談に対応するための一覧表を作成し、総合窓口での受付実施を指示するなど、今後の対応を協議しました。

 教育長からは、入学式については卒業式と同様の対応での開催すること、現時点では4月より平常通り授業を再開する旨の報告をいただきました。
 緊急経済対策につきましては、今後の国、県の対応に注視しつつ、商工会議所、金融関係団体との連携を密にし、緊急経営安定資金の拡充等、必要な対策を適宜実施することを確認いたしました。

 イベントの開催については、判断基準に基づき延期や中止の判断をいたしました。
 その中で、恒例の観桜会や三角八丁イベントについては中止の方向で関係団体と協議することとし、艇庫完成式典、赤砂崎公園完成式典は規模を縮小し開催することといたしました。

 当町でも事前合宿招致を進めていた、オリンピック・パラリンピックの開催も延期の方向で検討が進められ、聖火リレーもトーチでは実施しないとのこと。下諏訪町からもお二人のランナーが選出されていただけに、そうなれば大変残念でなりません。
 一日も早い収束を心から願うところです。

 今後とも、変化する状況を的確にとらえ、間違いのない対応を心がけてまいります。
 住民の皆様にも感染拡大防止について、引き続きのご理解とご協力をお願いいたします。

玄関 会議

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

総務課 情報防災係
下諏訪町4613-8
電話番号:0266-27-1111
ライフシーンから探す