企画展「その後の和田嶺合戦」

最終更新日: 2020年10月31日

  宿場街道資料館では、企画展「その後の和田嶺合戦」を開催中です。

 今から156年前の元治元年(1864)11月20日、平和な世の和田峠で突如として起こった戦いがありました。その戦いは戦地となった場所から、“和田嶺合戦(樋橋戦争)”とよばれています。

 当時の下諏訪の人々に合戦はどのように影響し、また戦いの直後にどのような行動をとったのでしょうか。

 企画展では、当時の下諏訪の人々が目撃したままを記した合戦記録や関係史料を読み解くことでみえてくる合戦の実像を紹介しています。ぜひこの機会にご覧ください。

Picture_Wadarei-Fujin
  和田嶺合戦 諏訪・松本藩連合軍布陣図

 開催期間及び開館時間について

期  間:令和2年10月31日(土)~12月27日(日)

場  所:宿場街道資料館 2階展示室

開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

休 館 日:月曜日(祝日の場合はその翌日)

入 館 料:無料

交通情報

お車:長野自動車道岡谷ICから約15分 電車:JR中央本線下諏訪駅から徒歩10分

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

地図


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

産業振興課 文化遺産活用係
下諏訪町4613-8
電話番号:0266-27-1111
ライフシーンから探す