ロビー企画展「御渡り」

最終更新日: 2021年1月29日

  諏訪湖博物館・赤彦記念館では、ロビー企画展「御渡り」を開催中です。

 諏訪湖の御渡りは古くは平安時代から記録に現れ、室町時代より観測されるとともに、その出来方によって吉凶が占われてきました。観測記録の史料からは当時の諏訪周辺の気象や出来事を知ることができます。
 企画展では、過去の諏訪湖の御渡り拝観式や神事の写真、「ジオラマで再現する御神渡り」にて向山尚樹さん(諏訪市在住)が製作された模型を展示しています。

 開催期間及び開館時間について

期  間:令和3年1月30日(土)~2月28日(日)

場  所:諏訪湖博物館・赤彦記念館1階ロビー

開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

休 館 日 :月曜日(祝日の場合はその翌日)

入 館 料 :大人350円(団体割引あり)、高校生以下無料

      ※拝観式が実施された場合は、その当日から無料開放します

《新型コロナウイルス対策、来館者へのお願い》
・玄関に設置してある消毒液にて手指の消毒および自動検温器にて体温測定をお願いします。
・マスクの着用をお願いします。
・人と人との距離は2mを目安に確保するようにお願いします。
・受付において、新型コロナウイルス感染者発生時の緊急情報伝達のために
 「氏名」・「県名」・「電話番号」の記入にご協力をお願いします。
・展示室では会話をお控えいただくようご協力をお願いします。
・トイレをご使用の場合は、ふたを閉めてから水を流すようご協力をお願いします
・密集状態を防ぐため、入館者数が60人を超えた場合は入館制限を行う場合があります。
・新型コロナウイルスの再感染防止のため、企画展を中止する場合がございます。
 

博物館へのアクセス

諏訪湖博物館・赤彦記念館へのアクセスはこちら

 

地図


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

産業振興課 文化遺産活用係
下諏訪町4613-8
電話番号:0266-27-1111
ライフシーンから探す