健康フィールド 無料開放日を開催しました

最終更新日: 2021年12月7日

11月21日(日) 健康フィールドの無料開放日を実施


当日は天候にも恵まれ、元気な子どもたちの声がフィールドいっぱいに響いた1日となりました。

家族連れの皆さま、健康ステーション(スポーツジム)の利用者さまなど、延べ60名が来場され、健康フィールド屋内、屋外ともにお楽しみ頂きました。

FD1 

FD2

 

屋外健康フィールドでは、諏訪地域でジャグリング等の普及活動をされている永井多聞さん(下諏訪町スポーツ推進委員)をお招きし、スラックライン、ジャグリングやけん玉、一輪車など多種多彩な遊び道具の講習、さらには素晴らしいジャグリングパフォーマンスも披露して頂きました。また、ボールを自由に蹴ることができる諏訪地域でも数少ない人工芝グラウンドであるため、ボール遊びを思いっきり楽しんでいる様子を伺うことができました。

 FD3

 屋内健康フィールドには、TRXサスペンショントレーニングという器具が設置されており、今回はTRXトレーニングの体験会を開催しました。ほとんどの方が初めての体験で、「肩こりが楽になった」、「お腹にすごい効きます」など、器具の使った運動を体験し、大変興味を持って頂きました。

fdtrx


施設として今回初めて無料開放を行いました。来年度以降も定期的に無料開放日を実施する予定となっていますので、ぜひ開催の際にはご家族・ご友人・サークル仲間お誘いの上お越しください。
 

pamphlet
→ 施設パンフレット(1MB)(PDF)

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

下諏訪町教育こども課健康サポート係(健康ステーション内)
電話番号:75-5546(健康ステーション直通)
ライフシーンから探す