身体障害者手帳

最終更新日: 2011年3月28日

身体障害者手帳について説明いたします。

身体障害者手帳は、身体に障害のある方が、様々な福祉施策を利用するために必要な手帳です。(手帳は、障害の程度により1級から6級までの区分があります。)

身体障害者手帳
交付対象者 視覚、聴覚、平衡感覚、音声機能、そしゃく機能に障害がある者、肢体不自由者、心臓機能、腎臓機能、呼吸器機能、ぼうこう又は直腸機能、小腸機能、免疫機能に永続する障害がある者で、障害等級法に該当する者。
サービス

障害の部位、等級区分により受けられるサービスが異なります。(後述を参照してください。)

  1. 医療費の助成
  2. 補装具の交付・修理、日常生活用具の給付
  3. 税の軽減
  4. 交通機関の運賃割引
  5. 特別障害者手当・特別児童扶養手当などの支給
  6. 自立支援法による障害福祉サービスの受給
申請方法 交付申請書、県知事の指定した医師による診断書・意見書、写真(縦4cm×横3cm正面脱帽)を添えて下諏訪町役場・健康福祉課・福祉係に提出します。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

健康福祉課 福祉係
下諏訪町4613-8
電話番号:0266-27-1111
ライフシーンから探す