元気あっぷ食堂の2回目が開催されました!

最終更新日: 2017年6月30日

6月の食育月間に合わせて、保健センターの健康づくり教室「元気あっぷ食堂」をオープンしました。
今年も講師に、やまびこスケートの森 藤森陽子 公認スポーツ栄養士を迎えて、ワンポイント健康講座と献立の解説をしていただきました。

2回目:6月21日(水)

テーマ「代謝を高める生活のコツ」

<ワンポイント健康講座>

今回は、代謝アップに必要な栄養素や運動のポイントについて学びました。エネルギー燃焼に必要なビタミンB群を多く含む食品や空腹時の運動の問題点、運動の代謝効果の継続時間や有酸素運動と筋力トレーニングの必要性について理解を深めました。
 健康講座の様子

<盛り付けの様子>

講話のあとは、料理の作り方をデモンストレーションで教えていただきました。
完成した料理はセルフサービスで参加者の皆さんが盛り付けをしました。

2回目の献立は、きゅうりやエノキを加えて食べ応え抜群の「豚しゃぶ丼」、青のりと炒りごまを使った「長芋の簡単小鉢」、すりくるみが入った「人参のオレンジソース和え」の3品でした。簡単でおいしく、減塩のテクニックも学べる料理でした。
 盛り付けの様子  盛り付けられた料理

2回目の食堂も、参加者の皆さんの御協力により、スムーズに運営することができました。
この講座での学びを活かし、いつまでも自立して活躍できる身体を維持してもらえたらと思います!

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

健康福祉課 保健予防係
下諏訪町4613-8
電話番号:0266-27-1111
ライフシーンから探す