下諏訪町役場に就職を考えている皆さんへ

最終更新日: 2019年7月10日

”小さくてもきらりと光る美しいまち”をともに目指しましょう!

title

下諏訪町役場には、地元を中心にいろいろな地域出身の職員が集まっています。

仕事の内容とともに、下諏訪町に就職した理由、採用情報などを下諏訪町役場に就職をお考えの皆様へのメッセージを紹介します。

 

line

・採用情報   令和2年4月1日付採用職員を募集しています。

採用情報

   詳しくは「令和元年度下諏訪町職員採用試験の受験案内について(令和2.4.1採用)」をご覧ください。

line

 ・職員紹介(仕事内容、下諏訪町に就職した理由など)

  総務課 企画係

  住民環境課 総合窓口係

  住民環境課 生活環境係

  産業振興課 商工係兼移住定住促進室

  健康福祉課 ハイム天白

  健康福祉課 ハイム天白 看護師

建設水道課 上水道管理係

教育こども課 スポーツ振興係

教育こども課 子育て支援係 保育士

税務課 資産税係

健康福祉課 保険予防係 保健師

 

line
職員01  

 総務課企画係
  H さん 大阪府出身

 情報サービス業から転職

 
事の内容は?

 企画係では、下諏訪町の行政運営の総合的な指針となる「総合計画」や、より短い期間での目標や具体的な取組をまとめた「下諏訪町未来を創る総合戦略」を作っています。
 私の仕事は、その総合戦略が目標通り進んでいるのか進捗状況を確認したり、次の計画を立てるための見直しをしたりしています。
 そのほかにも、婚活イベントを町民の委員の皆さんと一緒に企画したり、姉妹都市である愛知県南知多町の子ども達と下諏訪町の子ども達が一緒に交流する夏休みイベントの企画もしています。

諏訪町役場を就職先に選んだ理由は?

 まず長野が大好きで、長野に移住したかったからです。そして、広い長野を遊び倒すには、県のほぼ中心に位置する下諏訪がぴったりでした。
 移住するにあたって、地域のことがよくわかり、地域に根ざす仕事がしたいと思い、下諏訪町役場を就職先に選びました。

の仕事をしていて良かったと思えることは?

 仕事で関わる町民の皆さんが、プライベートでも仲良くしてくださることです。
 大阪にいるときは、仕事とプライベートの空間は分かれていて、同じマンションでも誰が住んでいるのかも分からなかったのに、下諏訪では、信号待ちをしていたら向こうから名前を呼んでくれることもしばしば(笑)。あとは、通勤時間が1時間以上かかっていたのが、10分もかからなくなったこと。満員電車から解放されたことですね。
 婚活のイベントでは、後日参加者から結婚の報告をいただくことがあります。人生の大イベントのお手伝いをできたことを実感できた瞬間でもあり、企画や準備で大変なこともありますが、とても嬉しく、イベントをやってよかったなぁと心から思う瞬間でもあります。

諏訪町役場を目指している方へ一言

 生活スタイルが多様化する中で、私にとって移住という選択肢は大正解でした。
 大阪にそのまま住んでいても、それなりに楽しく暮らしていたと思いますが、四季を木々の緑や草花、食べ物で感じ、歴史ある下諏訪のまちなかを散歩したり、信州の山々を駆け回ったり、人生をより豊かに過ごすターニングポイントとなったことは間違いありません。
 自然と文化があふれる下諏訪町で一緒に地域づくりをしましょう!

 

トップに戻る

line
  職員02

 住民環境課 総合窓口係
  T さん 辰野町出身

 小売業から転職

 
事の内容は?

 総合窓口係は、窓口案内、各種証明書(住民票の写し、戸籍、税証明等)の発行、戸籍届出の受付、住所変更(住民異動届)の受付、マイナンバーカード発行事務等を行っています。
 特に戸籍や住所変更の受付は、生活の基礎ともなるとても重要な手続きです。

諏訪町役場を就職先に選んだ理由は?

 以前、下諏訪町内の会社に勤務していたことがあり、その時に美しい自然と温泉、歴史が融合した趣深い町であること、そして町外の方から住みたい町として挙げられる行政の町づくりに魅了されました。
 年齢的に役場は受けられないと思っていましたが、職員募集に社会人枠があると知り、思い切って転職しました。

の仕事をしていて良かったと思えることは?

 総合窓口係は、庁舎に入ってすぐの場所にあり、毎日大勢の方々が来る、とても住民に近い部署です。
 時には人の人生の節目に立ち会う機会もあります。来庁される方々からの何気ない「ありがとう」や「またお願いね」などの一言一言から元気をいただき、また頑張ろうという支えになっています。

諏訪町役場を目指している方へ一言

 私は、民間企業から行政への転職ということで仕事内容のギャップに不安もありました。しかし、前職から培ってきた接客技術が生き、今では毎日笑顔で仕事に取り組めています。
 役場の業務は多岐にわたるので自分の力をいかせる様々な場があると思います。是非この下諏訪という町であなたの力を活かし、一緒により良い町にしていきましょう。

 

トップに戻る

line

職員03  

 住民環境課 生活環境係

  H さん 塩尻市出身

 
事の内容は?

 町の環境業務を担当しています!
 日頃、衛生自治・諏訪湖浄化・生ごみリサイクルなど様々な環境関係の団体の活動に関わらせてもらっていて、時には町と団体とのパイプ役として調整をしています。
 他にも犬や猫のような動物関係・空家対策などの業務を行っています。
 みなさんの生活に直結はしないかもしれませんが、なくてはならない重要な分野の1つに携わらせていただいています。

諏訪町役場を就職先に選んだ理由は?

 幼い頃から観光などで諏訪大社や諏訪湖、温泉を訪れる機会が多く、第二の故郷のような親しみがあったというのが1番大きな理由です。
 加えて地元から出てみたいという気持ちもありましたが、それ以上に下諏訪町にしかない美しい自然や祭などに直接関わってみたい、より良くなるお手伝いがしたいと思ったからです。

の仕事をしていて良かったと思えることは?

 私が所属している住民環境課の生活環境係という係は、係の名前にもある通り“生活”と“環境”にまつわる相談が数多く寄せられます。
 町民の方々と直接やりとりすることが多くあり、その中で直接自分たちがやってきたことに対して、生の感謝や労いの言葉をかけていただけることがやりがいになり、また頑張ろうという気持ちに繋がります。

諏訪町役場を目指している方へ一言

 この4年ちょっとで、様々な団体や業者さんと一緒にお仕事をさせていただきました。
 私は塩尻市出身で、下諏訪町にほとんど知り合いはいませんでしたが、今では役場職員以外にもたくさんの方とお知り合いになることができて、仕事と関係ない所でも声をかけていただいています。おおげさかもしれませんが、どこに行っても知り合いだらけなんて思ったこともあります。  
 そんな出身が町内外なんてことは関係なく受け入れてくれる町ですので、下諏訪町が好きで熱意のある方!私たちと一緒に働いてみませんか?

 

トップに戻る

line
  職員04

 産業振興課移住定住促進室
  兼商工係

  A さん 岡谷市出身

  金融機関から転職

 
事の内容は?

 主には、商工業発展のため、町内企業や団体への補助金や各制度の手続き、融資あっせんの手続きを行っています。
  また、町内への移住者さんを増やすための活動も少し行っています。

諏訪町役場を就職先に選んだ理由は?

 前職の経験から、人様の生活のより近いところで働きたいと考えていました。また、コンパクトな町であれば、より大きな歯車として働けるのではないかと考え、出身地に近い下諏訪町役場の採用試験を受けました。就職面接で「将来は町長になるのが目標です」と発言したことを今でも覚えています。今は少しも思っていません。

の仕事をしていて良かったと思えることは?

 町の方に顔や名前を覚えていただいたり、お褒めのお言葉をいただいた際には、やりがいを感じます。感謝の意を伝えるお手紙をいただいたこともありました。下諏訪はコンパクトな町で、町民の方の近くで働くことができるのでダイレクトなお声をいただけますし、心から「町の方のために働きたい」と思える職場です。

諏訪町役場を目指している方へ一言

 

 ぜひ採用試験を受けることをおすすめします。下諏訪町には他の方を受け入れるあたたかい雰囲気があり、町民の方だけでなく、職員もあたたかく受け入れてくれます。
 人のために働きたい、地域のために何かできないかとお考えのあなた!下諏訪町役場職員としてその想いを実現しましょう。
 お会いできる日を楽しみにしています。

 

トップに戻る

line
職員05  

 健康福祉課 ハイム天白
  介護職員

  M さん 岡谷市出身

 
事の内容は?

 入所者の皆様が不安なく、その人らしい生活ができるよう、日々の手助けを行っています。 
 また、入所者の方の思いを傾聴し、思いに寄り添う支援を行っています。

諏訪町役場を就職先に選んだ理由は?

 両親が下諏訪町内を仕事の起点としていたことから、幼少期、みなさんにお世話になりました。
 学生時代では体験学習がたまたま町内の施設であり、ご縁でお仕事をさせていただくことになりました。

の仕事をしていて良かったと思えることは?

 入所者の方から笑顔で「ありがとう」と言われた時、自分が行った支援が入所者の方の日常生活や自立支援に繋がっていると感じとてもやりがいを感じます。
 そして、入所者の方と握手をしたり肌と肌が触れ合う瞬間は、入所者の方との信頼関係が築けてきているのではないかと思い、この仕事をして良かったと感じます。

諏訪町役場を目指している方へ一言

 下諏訪町役場に就職をし、多くの新しい出会いや経験をさせていただきました。
 私は、この下諏訪町は自然豊かで優しい町だと思っています。現在の下諏訪町を大切にしながらより良い下諏訪町をぜひ一緒に作って行けたらと思っています!

 

トップに戻る

line
  職員06

 健康福祉課 ハイム天白
  看護師

  Y さん 山ノ内町出身

 

事の内容は?

 利用者の皆さんの健康管理を行っています。
 介護職との連携を密にとり、異常の早期発見に努めています。また、行事や外出(いちご狩り、ドライブなど)にも同行して、利用者の皆さんが安全に、安心して楽しい時間が過ごせるようお手伝いもします。

諏訪町役場を就職先に選んだ理由は?

 総合病院での勤務経験を活かして、地域でお役に立てるような仕事をしたいと考えて就職しました。

の仕事をしていて良かったと思えることは?

 利用者の皆さんが一日一日を穏やかに、安心して過ごせる、そんな場所だと感じています。 他の職種のスタッフも経験豊かな人が多いので、毎日学ぶことがあります。
 利用者さんの笑顔が何より嬉しいです。

諏訪町役場を目指している方へ一言

 自然に恵まれ、歴史的な風情もあるこの下諏訪町で、一緒に地域のために働いてみませんか?

 

トップに戻る

line
職員07  

 建設水道課上水道管理係

  Y さん 下諏訪町出身

 
事の内容は?

 浄水施設及び導・送水管の維持管理、水質管理、流量管理などを行っています。

諏訪町役場を就職先に選んだ理由は?

 昔から慣れ親しんだ下諏訪のおいしい水に興味を持ち、東俣浄水場近くに住んでいたこともあり、下諏訪町民の皆さんのために仕事をしてみたいと思いました。

の仕事をしていて良かったと思えることは?

 下諏訪町の主要水源である東俣川が降雨等で濁っていても、維持管理することにより安全な水道水を安定的に供給し、安心して町民の皆様に飲んでいただいていることや、仕事先等で、町民の方から「下諏訪の水は美味しいね!いつもありがとう!」と声を掛けられたりすることです。

諏訪町役場を目指している方へ一言

 下諏訪町の水道は、町営上水道創設昭和3年からの歴史ある水道です。
 強靱な水道施設で次世代まで持続するために、今後は大規模な施設(設備)の更新や整備が必要になっていきます。
 下諏訪町民の皆さんのための、とてもやりがいのある仕事であり、やさしい先輩職員がたくさんいます。一緒に頑張りましょう!

 

トップに戻る

line
  職員08

 教育こども課スポーツ振興係

  K さん 富士見町出身

 

 

事の内容は?

 住民の皆様の体力向上、健康増進のため、気軽にスポーツに取り組める環境づくりと、スポーツを通じた地域活性化を推進するための業務を行っています。
 私の担当としては、特に県内唯一の常設競技用ボートコースがあるという当町の特色をいかすため、漕艇場の管理・整備や、大会の企画運営などを行っています。また、現在はボート競技国際大会の事前合宿誘致や諏訪湖活用拠点(水上防災拠点・艇庫)の建設工事も進めています。

諏訪町役場を就職先に選んだ理由は?

 2年制大学卒業後、県外のマスコミ系企業の技術職として働いていましたが、地元に貢献できる仕事がしたいという気持ちが強くなり、下諏訪町役場の採用試験を受けました。
 自然環境の良さや、コンパクトなまちで生活利便性が比較的高いことも選んだ理由です。

の仕事をしていて良かったと思えることは?

 住民や関係する団体の皆様との距離が近いところで仕事ができることです。
 業務がうまくいった時は、皆様のお役に立てたという達成感があります。感謝の気持ちを伝えていただいたときなどはさらに嬉しいです。また、多種多様な仕事があるため、新しいことに挑戦できることもやりがいがあります。

諏訪町役場を目指している方へ一言

 都心部への人口一極集中、少子高齢化等から、地方自治体の行政は多くの課題を抱えています。そんな時代だからこそ、これまでの自治体職員像に捉われず、“自分らしさ”を大切にし、新たな視点でまちを元気にする人材が求められているように感じます。
 皆さんと一緒に仕事ができることを楽しみにしています。

 

トップに戻る

line
職員09  

 教育こども課子育て支援係
 保育士

  N さん 下諏訪町出身

 
事の内容は?

 クラス担任として、子ども達と生活を共にし、基本的生活習慣が身に付くよう援助や支援をしていきます。子ども達の過ごしやすい環境を一番に考え、豊かに育ち、成長していかれるよう、毎日一緒に楽しく過ごしていきます。

諏訪町役場を就職先に選んだ理由は?

 生まれ育った下諏訪町で、ずっと夢だった保育士になりたかったからです。

の仕事をしていて良かったと思えることは?

・地域の方(特に保護者)の声をすぐ近くで聞くことができる。
・子どもの成長や子どもの笑顔を近くで見ることができる。
・保護者と一緒に子どもの成長を喜び合うことができる。

諏訪町役場を目指している方へ一言

 下諏訪町は自然豊かで住みやすく、人が温かい町です。
 そんな自然豊かな町で育つ子ども達の成長や笑顔を一緒に見守っていきませんか?
 下諏訪町の子ども達が待っています!!

 

トップに戻る

line
  職員10

 税務課 資産税係

  N さん 下諏訪町出身

 

 

事の内容は?

 固定資産税(土地・家屋・償却資産)のうち、家屋の現地調査や評価及び課税を担当しています。
 この業務では、多くの専門的な知識や、的確で公正公平な判断をすることが必要とされます。経験豊富な先輩方から教えていただいたり、様々な資料を読み込んだりする日々を送っています。

諏訪町役場を就職先に選んだ理由は?

 私が中学生の時、下諏訪町役場で職業体験をさせていただきました。その時、役場の仕事が町民の方の普段の生活を様々な面から支えていることに気づき、驚いたことがきっかけです。
 私もその一員となり、町民の方にとって身近な存在として、生まれ育った下諏訪町を支えていきたいと思いました。

の仕事をしていて良かったと思えることは?

 

 税は仕組みが難しいため、お問い合わせやご相談も多いですが、根拠や経緯をできるだけ分かりやすく説明するように心がけています。
 勉強不足な部分で悔しい思いをしたことは何度もありましたが、それ以上に、疑問や不安を解消し、町民の方の笑顔を見られた時にはとてもやりがいを感じます。また、その都度学ぶことがあるので、少しずつですが確実に出来ることが増えていくのを実感できます。

諏訪町役場を目指している方へ一言

 役場の仕事は、課や係によって様々ですが、その分、沢山のことを学び、幅広い経験ができる職場です。職員同士が協力し合いながら「下諏訪町・下諏訪町民のため」という共通の目標に向かって仕事に励んでいます。
 そして、どんな時も一緒に考え、温かいアドバイスをくださる先輩方から学ぶことはとても多く、自分自身の成長にも繋がります。ぜひ一緒に『小さくてもきらりと光る美しいまち』を創っていきましょう!

 

トップに戻る

line
職員11  

 健康福祉課 保健予防係
  保健師

  S さん 下諏訪町出身

 
事の内容は?

 赤ちゃんから高齢者まで、下諏訪町のすべての方の健康について考え、一緒に健康づくりを行っています。
 具体的には、乳幼児健康診査や家庭訪問、健康相談、健康教育、各種検診など様々な事業を実施しています。赤ちゃんから高齢者まであらゆる年齢層の方と関わることのできる職場です。

諏訪町役場を就職先に選んだ理由は?

 自分が生まれ育った下諏訪町の健康づくりのために少しでも貢献したいと思ったからです。
 また、緑が多く自然豊かな下諏訪町にはたくさんの魅力や文化がありますが、まだまだ知らないことも多く、もっと下諏訪町のことを知りたいと思い就職を決めました。

の仕事をしていて良かったと思えることは?

 様々な方と接することの多い仕事です。
 話しをよく聴き、理解していくことは難しい面もありますがそれが少しでも達成できた時、町民の方から笑顔で「ありがとう」と言ってもらえた時にこの仕事を選んで良かったなと感じます。
 顔を覚えていただき、声を掛けてもらえるととても嬉しいです。

諏訪町役場を目指している方へ一言

 役場の仕事は想像以上に多岐に渡り、様々な業務があります。
 多くの方と関わることもでき、日々新たな発見や学びがあり、さらに自分を成長させてもらえる職場です。また、困った時には的確なアドバイスをくれる信頼できる上司や先輩がたくさんいます。
 試験は大変かと思いますが、諦めずに頑張ってください。みなさんと下諏訪町のために一緒に働けることを楽しみに待っています。

 

トップに戻る

  

line

・仕事以外の役場の顔   ~ クラブ活動・行事参加 etc ~

仕事以外

  スキー部/野球部/愛球会(ソフトボール)/下諏訪レガッタ参加

 

 

line

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

総務課 庶務人事係
電話番号:0266-27-1111
ライフシーンから探す