未来へつなぐ歴史文化伝承事業

最終更新日: 2022年5月23日

 ■下諏訪の歴史や文化を伝える活動を応援します

 

地域の団体や個人による自主的な活動に補助金を交付します

 ・住民が主体となって公民館分館・公会所等を活用して、ふるさとの歴史文化講座の開設や、

  地域に伝わる技術を伝承するための活動。

 ・地域で長く暮らし、地域の歴史・文化・技術を肌で学んだ高齢者の皆さんが、その知識・技術

  を子どもたちに伝える活動。

 ・昔から伝わる遊びや工芸などを、こどもと高齢者がともに楽しむ場をつくり、子どもとのふれあ

  いによるお年寄りの生きがいづくり、居場所づくり。

 

受付期間

 令和4年5月23日(月)~令和4年10月31日(月)

 補助金交付申請書に必要な書類を添えて教育こども課生涯学習係へ提出してください

 (事業の採択にあたっては地区のバランスを考慮し決定します)

 

対象事業

 地域の歴史・文化・技術を伝承することを目的に町内で行われる事業

 (例)講演会・講座・御柱に関わること・昔の遊び・わら細工づくり等

 

補助対象

 町内の各区・公民館分館・PTA・育成会などの団体

 町内において歴史・文化・技術を伝承する活動をしている個人や団体。

 

補助金額

 1事業につき上限5万円

 

補助対象経費

 以下のような費用が対象となります

 ・講師等の謝礼

 ・事業の案内チラシ、講演資料などの印刷費、事業に必要な消耗品

 ・事業に必要な機材の使用料

 ・その他事業に必要な費用

 

☆まずは教育こども課生涯学習係0266-27-1111(内線718)へご相談ください!

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

教育こども課生涯学習係
電話番号:27-1111内線718
ライフシーンから探す