新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)の発行について

最終更新日: 2021年7月26日

 海外渡航時の渡航先での防疫措置などの緩和を目的として、希望者に「新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)」を交付します。

 海外渡航用の証明書であり、現段階では国内での利用は想定されていないため、現に海外渡航の予定がある方のみを対象としています。国内では、接種済証で接種の事実を確認することができます。

 なお、接種済証や接種記録書を紛失した方などに発行している「新型コロナワクチン接種済証明書」とは性質が異なります。申請前にご確認ください。

 

〇対象者

以下の2つに該当する方

・海外渡航の予定があり、証明書があることで渡航先での防疫措置などの緩和を受けられる方

・接種日に下諏訪町に住民票がある方

 

〇申請方法

下諏訪町保健センター窓口か、郵送のみで申請を受け付けます。

【申請送付先】

下諏訪町保健センター

  〒393-0086

  長野県諏訪郡下諏訪町4590番地5

  新型コロナウイルス感染症予防接種証明書発行担当 行

 

 〇必要書類

(1)新型コロナウイルス感染症予防接種証明書 交付申請書

(2)旅券(パスポート)の顔写真・氏名記載部分の写し ※有効期限切れの場合、発行不可

(3)接種券、または予防接種済証か接種記録書の写し 

(4)本人確認書類の写し(運転免許証、健康保険証等)

(5)返信用封筒

  返信先(請求者の郵便番号、住所、氏名)を記入して、切手を貼ってください。

※旅券に旧姓・別姓・別名の記載がある場合は、上記(1)から(5)の書類に加え、旧姓・別姓・別名が確認できる書類の写しを同封してください。

※代理人が申請する場合は、上記(1)から(5)の書類に加え、委任状と代理人の本人確認書類の写しを同封してください。

※交付申請書はこちら(117KB)(PDF)

※代理人が申請する場合の委任状はこちら(66KB)(PDF)

 

 〇交付方法

申請書類一式を受理してから、通常10日間程度(土曜・日曜・休日を除く)で郵送します。

※即日発行はできません。郵送で交付しますので、返信用封筒(84円切手貼付け、返信先住所記載)をご用意ください。
※必要書類等がない場合は、さらにお時間をいただく場合がございます。
※書類に不備等があった場合に、申請者へ連絡する場合があります。必ず申請書に連絡先を記載してください。

※接種証明書の発行手数料はかかりません。
 
 

〇新型コロナウイルス感染症予防接種証明書が利用可能な国・地域については、外務省のホームページをご確認ください。
参考:外務省海外安全ホームページ
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/certificationlist.html

〇新型コロナウイルス感染症予防接種証明書に関する一般的なお問い合わせは、厚生労働省の新型コロナワクチンコールセンター(0120-761-770)にお問い合わせください。

〇英語版ホームページ
https://www.mhlw.go.jp/stf/covid-19/certificate.html

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

保健福祉課 保健予防係
下諏訪町4613-8
電話番号:0266-27-1111
ライフシーンから探す