住所の届出 

マイナンバーカード(個人番号カード) もしくは

住民基本台帳カードによる転出入届の特例

最終更新日: 2019年5月1日

マイナンバーカード(個人番号カード)もしくは住民基本台帳カードの交付を受けていると、転入・転出の手続きが簡素化されます。

注:転出地、転入地双方への届出が必要です。
マイナンバーカード(個人番号カード)とは(外部のページへリンクします)                          →住民基本台帳カードとは(外部のページへリンクします)

転出地(今まで住んでいたところ)への届出

  • 引越し前に『転出届』を、今までの住所地の市区町村役場へ提出してください。
    注:郵送でも受け付けています(転出証明書交付申請書 )(56KB)(Word)
  • 転入時に使用しますので、マイナンバーカード(個人番号カード)もしくは住民基本台帳カードは、そのままお持ちください。
  • 該当する方は窓口で以下の手続きが必要ですので、事前に内容をご確認ください。
各種手続き お問い合わせ先
児童手当 教育こども課 子育て支援係(内線714)
国民健康保険
国民年金
住民環境課 国保年金係(内線136,137,140)
後期高齢者医療給付
福祉医療
住民環境課 国保年金係(内線138)
介護保険 健康福祉課 高齢者係(内線126,127)
水道 建設水道係 水道温泉経理係(内線226)
小中学校 教育こども課 教育総務係(内線712)
保育園 教育こども課 子育て支援係(内線716)

 注:下諏訪町に固定資産を所有している方
税務課資産税係で転出後の納税方法等についての手続きが必要です。

転入地(新しく住むところ)での届出

  • 「転出届」に記載した新住所地の市区町村役場で、マイナンバーカード(個人番号カード)もしくは住民基本台帳カードを添えて転入届をしてください。
 転入に必要なもの
  1. マイナンバーカード(個人番号カード)もしくは住民基本台帳カード                          (転入される方全員分)             
  2. 通知カード                                                                           (転入される方で、マイナンバーカード(個人番号カード)を所有されていない方)
  3. 届出人の印鑑(認印)
  4. 届出人の本人確認用の書類
 届出できる方
  • 本人又は同一世帯の方
    注:全員分のマイナンバーカード(個人番号カード)もしくは住民基本台帳カードの暗証番号の入力が必要となります。
    注:世帯以外の方が届出をする場合は、ご本人の出頭が困難であることを証する書類、委任状および暗証番号についての照会手続きが必要です。事前にお問い合わせ下さい。

    転入届ができるのは、住基ネットサービス時間内(平日午前9時~午後5時まで)です。

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

住民環境課 総合窓口係
下諏訪町4613-8
電話番号:0266-27-1111
ライフシーンから探す